元気になるはずなのに・・・エネルギードリンクは危険?

少し元気がないときや、体調の悪いときにエネルギー飲料を飲んでしまう人は良くいますが、実は長期的に見ると心と体の健康に悪いことがわかったと、アメリカの研究者が警告しているそうです。
私もエネルギードリンクを飲んだことはありますが、そもそも何だか「うさんくさい」感じがしてこれまで飲んだ本数は数本くらい、あとはきちんと食事で栄養を摂るなどして体調不良や疲労を乗り切っています。
何でもこの研究者によると、エネルギードリンクには肥満や腎臓障害、胃痛などを引き起こす可能性があるとのこと。
こうしたドリンクを飲むと、高い栄養のおかげで頭がさえたり、疲労が取れたりと身体にとっていいことづくめのようなイメージがありますが、実際には逆なんだな、とびっくりしています。
しかしこのニュースを聞いて思い出したのは、こうしたドリンクをまるで日課のように飲んでいる人たちのことです。
なにも毎日飲まなくてもよさそうなものだと思いましたが、「仕事で疲れを感じるとつい」「これを飲んでいると乗り切れる」などと言いつつ飲んでいました。
あまり深く考えずそうしていたのかもしれませんが、いまごろこうした研究結果に関する報道を見て、青くなっているかもしれません。
やはり一度に多量の栄養素を体に入れるのは厳禁、基本はやはり食事から栄養を摂ることが大事なんだな、と思わされました。フレシャス デュオ

お盆やお正月の帰省ラッシュのような車の渋滞

先週末に友だちと車で出かけたのですが、その帰りに30kmの大渋滞に遭遇してしまいました。
普段あまり混んでいる場所や時間帯は避けるように行動するので、30kmの渋滞だなんて、本当に何十年ぶりの出来事です。
一向に進まない車列は、高校生の頃に友だちと出かけたディズニーランドで、いつまでも進まないアトラクション待ちの列を思い出させました。
こんな長い渋滞はお盆とかお正月くらいではないかと思ってしまうのですが、原因は2箇所で起きた事故による車線規制のようです。
ただでさえ渋滞が起きやすい時間帯に、運悪く事故が重ねて起こってしまったのでしょう。
スマホで渋滞情報を調べていたのですが、渋滞を通過するのに2時間半くらいかかる見込みでした。
高速道路では、事故が起きて渋滞になり、渋滞が原因で追突事故が起きるというようなこともあるでしょう。
100km前後で走行していた先に、急に渋滞の最後尾が見えてくるので、うっかりスピードを出していたらヒヤッとすることがあります。
ここまでの渋滞というのはそれほど頻繁にあるものではないと思うが、もうしばらくは勘弁してもらいたい気分になりました。

「歯チャンネル88」という画期的なサイトを知りました

歯のことを調べていたら面白いサイトを見つけました。
「歯チャンネル88」というサイトで、ヤフー知恵袋の歯医者版みたいな感じのサイトでした。
歯に関する疑問に全国の歯医者さんが回答してくれるという画期的なサイトです。
こんなに素晴らしいサイトがあるのにどうして私は今までこのサイトの存在を知らなかったんだろうと思います。
ただの詳しい人が答えてくれるのではなく、現役の歯医者さんが答えてくれるというのがいいですね。
ただ、歯科医でも人によって意見が違うみたいで、複数の歯科医から回答が来ている質問で、一人の歯科医が「●●先生は勘違いされているようですが…」と書いてありました。
これは嫌味で言っているのでしょうか?
この先生の意見が正しくてもこういう方にはお世話になりたくないかも…なんて思ってしまったのです。
歯に関する疑問は沢山あるので過去に似たような質問がないかどうか確認した上で今度質問をしてみたいと思います。