ベルサイユのバラが好きですっかりマリーファンです

ヒルズの美術館行ってきた!
マリーアントワネットの展示をしてたからです?
ベルバラ見て大好きになったもんな☆
すごくわがままで世間知らずだけど可愛らしくて正直に生きてるマリーが私は嫌いじゃない!
14歳で故郷を離れて嫁いできたんだもん、色々と寂しい事もあっただろうに…
天真爛漫に育ったみたいだしね
素晴らしい王女だったとは言え、マリアテレジアの教育方針にも問題があったんじゃないのかしら?って思ってる

美術館には当時使ってた食器や家具のレプリカがありました☆
綺麗なドレスもいっぱい展示してあったんだけど意外だったのが当時にしてはシンプルデザインが多かった事!
意外と軽そうなドレスを好んでいて周りから白い目で見られたりした事もあったんだって…
アニメだといつもヒラヒラ可愛いのを着てたから知らなかったわ?
寝室を復元した部屋では写真撮影OKだったので撮りまくっちゃいました!

一番テンション上がったのはフェルゼンとの手紙のやり取り!
真っ黒に塗りつぶされた部分があるんだけど研究の結果、最近判明したのは「あなたを愛してます」って内容だったという事☆
やっぱり2人は心の中で愛し合っていたんだねぇ?
切ないっす…
断頭台行く時の靴がなんだか雰囲気はなってたよ
一人で来て正解だった!ゆっくり回れましたから♪